写真集 最新 前年 バックナンバー

  • 印刷

神戸コレクション2019春夏

写真集一覧に戻る

 「明日着たい服」を神戸から発信する国内最大級のファッションショー「神戸コレクション2019春夏」が3日、神戸・ポートアイランドのワールド記念ホールで開幕した。

 ショーは「神戸ファッションウィーク2019春夏」(1~10日、神戸新聞社などでつくる推進協議会主催)のメインイベント。阪神・淡路大震災後の神戸の街を元気づけようと2002年に始まった。

 トップバッターは、モデルで女優の新川優愛さんが赤いジャケットに赤いパンツ姿で登場。大きな歓声を受けながらランウエーを歩いた。「みちょぱ」の愛称で人気の池田美優さん、洲本市出身の朝比奈彩さんらが続いた。また男性5人組のダンス&ボーカルグループ「Da-iCE(ダイス)」ら人気アーティストがライブを行い、会場を盛り上げた。

 今回は、人気ファッション誌「Popteen」など各雑誌の編集者に会場でスカウトされた来場者が、衣装を身にまとって出演する新企画を実施。さらに、女優の仲里依紗さんとファッションデザイナーの鷺森アグリさんによるコラボステージも組んだ。

 新川さんは「神戸でトップバッターを務めたのは初。緊張したけど、神戸のお客さんは包み込んでくれる感じなので、楽しく歩けた」と話した。

(段 貴則)

天気(7月7日)

  • 27℃
  • 24℃
  • 80%

  • 30℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 24℃
  • 90%

お知らせ