動画一覧

動物
  • 印刷

 夏本番を迎え、兵庫県内各地の森や公園などでセミの羽化が進んでいる。神戸市須磨区須磨寺町3の須磨寺公園では夜、地中からはい出たクマゼミの幼虫がサクラやマツの木に登り、約1時間かけて脱皮する。羽化直後の成虫の体長は6センチほどで全身は白く、羽はほのかな青紫色を帯びる。厳しい暑さが続く中、暗夜に浮かぶ神秘的な姿は、ひとときの清涼感を漂わせている。


天気(6月7日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ


動物

神戸どうぶつ王国も再開 スマトラトラが初登場

2020/5/29 11:59

 新型コロナウイルスの影響で臨時休園していた神戸・ポートアイランドの神戸どうぶつ王国が29日、52日ぶりに営業を再開。動物との触れ合いを心待ちにしていた人が早速足を運んだ。  この日はスマトラトラの「パンプ」(オス・3歳)が初登場。体長約1・8メートルの雄々しい姿に歓声が上がった。

動画リスト