動画一覧

朝録
  • 印刷

シラサギは、その飛翔美から古来、日本人の心をとらえてきた。

秋の兵庫県・揖保川下流域は、繁殖期を終えた多くのサギが飛来し、いっそう白が際立つ。早朝、水鳥の群れでにぎわう水辺に、日の出直後の一筋の光が差し込む。ほのかな朱色に染まる水面と純白の輝きが、清流の朝を告げる。

(BGMは甘茶の音楽工房から)