動画一覧

朝録
  • 印刷

神戸・西須磨地区にある浄徳寺。住職が阪神・淡路大震災で砕け散った鐘を鋳造し直した。毎朝、震災発生時刻の5時46分に鐘を鳴らし続けている。