スポーツ

  • 印刷
 寄付金を記したボードを持って記念撮影するタイガー・ウッズ(右端)ら=24日、米フロリダ州(USA TODAY・ロイター=共同)
拡大
 寄付金を記したボードを持って記念撮影するタイガー・ウッズ(右端)ら=24日、米フロリダ州(USA TODAY・ロイター=共同)

 【ロサンゼルス共同】米男子ゴルフのタイガー・ウッズ、フィル・ミケルソンとプロフットボールNFLの名QBとして知られるペイトン・マニング氏、バッカニアーズの現役QBトム・ブレイディが24日、新型コロナウイルス対策支援を目的としたフロリダ州での慈善ゴルフマッチに参加し、テレビ中継の間に約2千万ドル(約21億6千万円)の寄付金が集まった。

 豪華な顔触れの対戦はウッズ、マニング組が1アップでミケルソン、ブレイディ組の追い上げをかわした。無観客のコースで安定したショットを披露したウッズは「われわれの競技で勝負してくれたトムとペイトンに敬意を表したい」と話した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(7月12日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ