生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷
 死去した堀川とんこうさん
拡大
 死去した堀川とんこうさん

 「岸辺のアルバム」など数多くのドラマを手掛けたテレビプロデューサーの堀川とんこう(ほりかわ・とんこう、本名敦厚=あつたか)さんが3月28日、肺がんのため神奈川県湯河原町の自宅で死去した。82歳。群馬県出身。葬儀は近親者で行った。喪主は妻で脚本家の高木凛(たかぎ・りん、本名堀川光子=ほりかわ・みつこ)さん。

 1961年に東京放送(TBS)入社。家族の崩壊を描いた「岸辺のアルバム」をはじめ、「グッドバイ・ママ」「モモ子シリーズ」などのドラマをプロデュースし、演出家としても活躍した。

 山田太一さんら実力派の脚本家を起用し、ドラマブームの一翼を担った。

生活の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 26℃
  • ---℃
  • 10%

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ