東播

  • 印刷
クラウドファンディングを活用した飲食店支援をPRするチラシ=高砂商工会議所
拡大
クラウドファンディングを活用した飲食店支援をPRするチラシ=高砂商工会議所

 高砂商工会議所青年部(兵庫県高砂市)は28日、新型コロナウイルス感染拡大で売り上げが減った高砂市内の飲食店を支援するため、利用客に呼び掛けて7月以降の食事代を先払いしてもらう取り組みを始めた。インターネット上で資金を集めるクラウドファンディングを活用。各店への寄付を募り、返礼品として寄付額の10%増しで使える食事券を配る。

 「たかさご縁結び飯」と銘打ち、同商議所会員の飲食店、市内で食べ歩きが楽しめるバルの参加店を中心に、取り組みへの参加を呼び掛けている。寄付を希望する人は、大手クラウドファンディングサイト「READYFOR(レディーフォー)」の「たかさご-」専用ページから支援したい店を指定し、3千円~10万円までの5段階から金額を選んで寄付する。

 参加店舗は居酒屋やカフェなど32店から始まり、随時追加する。寄付の募集は7月17日まで。食事券は同月以降、寄付を受けた店を通じて寄付者に配る。食事券に上乗せする10%分は店が負担。食事券は年内ならいつでも使える。

 店を指定しない寄付も併せて募る。集まった寄付は各店に均等に分配し、返礼の食事券はない。高砂商議所青年部TEL079・443・0500

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

東播の最新
もっと見る

天気(7月7日)

  • 27℃
  • 24℃
  • 80%

  • 30℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 24℃
  • 90%

お知らせ