東播

  • 印刷
加古川市役所=加古川市加古川町北在家
拡大
加古川市役所=加古川市加古川町北在家

 兵庫県加古川市教育委員会は、新型コロナウイルスの感染拡大で休止している市立中学校の部活動について、一斉休校措置が終わる春休み以降、再開を容認する方針を決めた。生徒の運動不足やストレスを解消する必要があると判断。体が触れ合う活動や対外試合などは避けるよう各校に通達した。

 同市立中学校は2~24日を休校とし、18、25日の午前中に登校日を設定。両日の2時間程度は部活動を認めていた。

 春休み中は通常より広いスペースを確保した上で、生徒が密集しないような活動を各校に要請。近距離での会話や合唱などは避けるよう求めている。2方向の窓を同時に開けて換気に努める▽活動は2時間以内▽顧問が必ず同席する-なども注意点に挙げた。

 市教委は「身体接触のある運動部は、できないプレーがあるかもしれないが、基礎体力づくりなど、できることに取り組んでほしい」とする。(斉藤正志)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス 

東播の最新
もっと見る

天気(6月5日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ