東播

  • 印刷
謡曲「高砂」を練習する市老人クラブ連合会の有志=高砂市米田町島、市総合体育館
謡曲「高砂」を練習する市老人クラブ連合会の有志=高砂市米田町島、市総合体育館

 兵庫県高砂市老人クラブ連合会の有志が、「たかさごや~」で知られる謡曲「高砂」の稽古を重ねている。かつては結婚式で披露されるのが定番だったが、今では耳にする機会が減った。歌い継ぐことで普及につなげようと今年から本格的に取り組み、8日に同市文化会館(高砂町朝日町1)である「たかさご市民歌謡祭」のオープニングで歌声を響かせる。(若林幹夫)

 高砂や この浦舟に帆をあげて-の一節から始まる謡曲「高砂」は、高砂市の発祥とされる。夫婦愛や長寿を主題とした能の代表作。高砂商工会議所がCDを作製し、同市が婚姻届を出したカップルにはプレゼントするなどしている。

東播の最新
もっと見る

天気(8月4日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ