東播

  • 印刷
氏子総代らが見守る中で神事を執り行う小松守道宮司(奥右)=高砂神社
氏子総代らが見守る中で神事を執り行う小松守道宮司(奥右)=高砂神社

 天皇陛下が即位を宣言される「即位礼正殿の儀」が行われた22日、高砂神社(兵庫県高砂市高砂町東宮町)では、儀式に合わせた当日祭があった。出席した氏子総代ら約25人は即位を祝い、改めて「平穏な時代に」と願いを込めた。

 午前10時からの神事では、小松守道宮司が祝詞の奏上などを行い、氏子総代らが玉串をささげた。神事の後、参加者全員で「天皇陛下、万歳」と万歳三唱し、乾杯して節目を祝った。

東播の最新
もっと見る

天気(11月15日)

  • 15℃
  • 8℃
  • 10%

  • 17℃
  • 6℃
  • 10%

  • 17℃
  • 8℃
  • 0%

  • 16℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ