東播

  • 印刷
カレーフェアのチラシを手にする稲美町商工会の担当者=稲美町国岡
拡大
カレーフェアのチラシを手にする稲美町商工会の担当者=稲美町国岡
稲荷池カレー(888円、カフェしろくま)
拡大
稲荷池カレー(888円、カフェしろくま)
(左から順に)葡萄園池カレー(880円、酒処和ん家)、愛宕池夏野菜のゴロゴロ冷やしカレーそば(1288円、そば料理いなみ)、河原山池カレー(988円、和牛旬菜「聖」)
拡大
(左から順に)葡萄園池カレー(880円、酒処和ん家)、愛宕池夏野菜のゴロゴロ冷やしカレーそば(1288円、そば料理いなみ)、河原山池カレー(988円、和牛旬菜「聖」)
(左から順に)五郎右衛門池カレー(880円、カフェカプチーノ稲美店)、具沢山琴池スープカレー(988円、El・Liston)
拡大
(左から順に)五郎右衛門池カレー(880円、カフェカプチーノ稲美店)、具沢山琴池スープカレー(988円、El・Liston)

 兵庫県稲美町内のため池をイメージした創作カレーを販売する「INAMIため池カレーフェア2019」が開かれている。同町の飲食店9店が町内産のコメや野菜を使った独創的なレシピでもてなす。主催する同町商工会は「稲美の自然を詰め込んだ国民食を、たくさん食べて」と呼び掛ける。31日まで。(本田純一)

 町内には県内最大の「加古大池」など88カ所のため池があり、町をカレーで表現することに。フェアのルールは、ため池をイメージ▽稲美町産の農作物を使用▽商品名にため池の名前を使用▽価格は、ため池数にちなみ「88」が入る-の四つ。カフェやレストラン、居酒屋、うどん店など多彩な店舗が参加した。

 同町野谷にある「酒処和(かず)ん家(ち)」は干しぶどうが入った「葡萄(ぶどう)園池カレー」を提供。同町岡のカフェしろくまの「稲荷池カレー」は、池をイメージしたご飯のくぼみにルーを流し込んでカツをのせた。

 同町国岡6のそば料理いなみの「愛宕池夏野菜のゴロゴロ冷やしカレーそば」や、同町国岡6のうどん料理いなみの「千波池夏野菜のゴロゴロ冷やしカレーうどん」といった麺料理もある。商工会の担当者は「一風変わったカレーばかり。食べ歩いて、カレーと町の魅力を楽しんで」とPRしている。

 参加店舗の地図は同商工会ホームページからダウンロードでき、国岡の商工会館でも配布している。同商工会TEL079・492・0200(平日のみ)

東播の最新
もっと見る

天気(11月17日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ