東播

  • 印刷
屋台を担いで約100段の石段を上る氏子ら=草谷天神社
屋台を担いで約100段の石段を上る氏子ら=草谷天神社

 兵庫県稲美町草谷の草谷天神社で6日、秋祭りが本宮を迎え、布団屋台が境内に続く石段約100段を駆け上がる宮入りがあった。氏子らは歯を食いしばりながら、重さ1トンを超える屋台を担ぎ上げた。見守る地域住民からは大きな歓声が上がった。(小森有喜)

 屋台は、草谷地区の消防団メンバーを中心に、18歳~70代までの約120人が担いだ。5日の宵宮は、祇園ばやしを歌いながら地区内を巡行した。

東播の最新
もっと見る

天気(11月17日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ