東播

  • 印刷
顔の特徴を捉えた有名人の似顔絵が楽しめる=びぃぷらす高砂
拡大
顔の特徴を捉えた有名人の似顔絵が楽しめる=びぃぷらす高砂

 政治家、歌手、お笑い芸人、プロスポーツ選手ら有名人の似顔絵展が、兵庫県高砂市高砂町鍛冶屋町のコミュニティースペース「びぃぷらす高砂」で開かれている。加古川市立氷丘小学校で図工を教える松末哲也教諭(56)が、1年半かけて描きためた約100点を展示している。30日まで。

 日産自動車のカルロス・ゴーン前会長や歌手のあいみょんさん、米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手ら話題の人物を題材に。ロシアのプーチン大統領は顔を青色で塗り、落語家の桂南光さんは顔の輪郭をひし形で表すなど、顔の特徴をユニークに表した作品が並ぶ。写実的に描いたアントニオ猪木さんもある。

 松末さんは早ければ1枚15分で描き上げるという。昨年1月、子どもたちに継続する大切さを伝えようと似顔絵を始めたといい、「だんだん面白くなってのめり込んだ。似顔絵の楽しさを伝えたい」と話す。

 日、火、水曜定休。午前10時~午後3時、無料。びぃぷらす高砂TEL079・455・2476

(若林幹夫)

東播の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 30%

  • 22℃
  • 12℃
  • 20%

  • 25℃
  • 16℃
  • 50%

  • 24℃
  • 15℃
  • 40%

お知らせ