丹波

  • 印刷
日本初の観覧車を伝える大阪新報の記事。挿絵の左上に観覧車が見える(氷上郷土史研究会古文書部会提供)
拡大
日本初の観覧車を伝える大阪新報の記事。挿絵の左上に観覧車が見える(氷上郷土史研究会古文書部会提供)

 風車の如き鉄の車輪に、六人乗りの客車を十二個付けてグルグル回転させる-。円通寺(兵庫県丹波市氷上町御油)のびょうぶからは、日本初の観覧車を紹介する1906(明治39)年4月1日付の新聞記事も見つかった。

 氷上郷土史研究会古文書部会がびょうぶから、明治・大正期に大阪で発行されていた、大阪新報の挿絵付き記事を発見した。記事では日露戦争戦捷記念博覧会会場の大阪・天王寺公園に登場した“鉄の車輪”の概要を伝えている。

 「大なる鉄車に客車を付けて空中へ引き揚げるグレートホイールで」「地上より六十五尺もある風車の如き」などと表現し、入場者の喝采を博すと予想している。

 日本初の観覧車を巡っては、1907年の東京・上野の東京勧業博覧会のものというのが長年の通説だったが、観覧車研究家の福井優子氏の調査で2001年、実は大阪が初と判明している。(藤森恵一郎)

丹波の最新
もっと見る

天気(7月6日)

  • 25℃
  • 22℃
  • 90%

  • 29℃
  • 22℃
  • 70%

  • 26℃
  • 22℃
  • 90%

  • 25℃
  • 22℃
  • 90%

お知らせ