丹波

  • 印刷
再び開館した丹波の森公苑=丹波市柏原町柏原
拡大
再び開館した丹波の森公苑=丹波市柏原町柏原

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4月8日から臨時休館となっていた兵庫県立丹波の森公苑(丹波市柏原町柏原)が開館した。通常休苑日明けの19日、施設の利用が再開され、早速訪れた市民が苑内を散策する姿もあった。

 15日に、県が新型コロナウイルスの特別措置法に基づく休業要請を一部解除したことを受けた措置。丹波、但馬、西播磨の県立施設は、18日から順次開館することが決まっていた。

 丹波の森公苑では、31日までとしていた臨時休館期間を短縮し、19日の開館となった。テニスコートなどの利用が再開されたほか、クラブハウスのロッカーとシャワーを除く、全設備が使えるようになった。

 丹波の森公苑では感染予防策として設備の消毒などを行っているといい、利用者に対しても「マスク着用や手洗いなど、感染症対策を行って安全に施設を利用してほしい」と呼び掛けている。丹波の森公苑TEL0795・72・2127

(川村岳也、真鍋 愛)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

丹波の最新
もっと見る

天気(7月7日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ