丹波

  • 印刷
布マスクを着けたイノシシ像
拡大
布マスクを着けたイノシシ像

 布マスクを着けて町を見守る、渡瀬橋(兵庫県丹波篠山市)のイノシシ像。亥(い)年だった昨年1年間は、地元の東吹上自治会の有志が季節ごとにしめ縄やヒマワリ、紅葉などで像を飾り付けていたが、今回のマスクは「誰がやったのか分からない」とのこと。16日現在、4体中2体がマスク姿でたたずみ、新型コロナウイルスの収束を願っているようだった(金 慶順)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

丹波の最新
もっと見る

天気(7月7日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ