丹波

  • 印刷
全員がマスクを着け、前後2メートルの間隔を空けて参列した卒業生たち=篠山中学校
全員がマスクを着け、前後2メートルの間隔を空けて参列した卒業生たち=篠山中学校

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で臨時休校が続く中、兵庫県丹波篠山市内の中学校で10日、卒業式があった。参列者を減らすなど各学校が感染予防のため工夫。従来より短い式となったが、卒業生は久しぶりに会った友人たちと共に、笑顔で学校を巣立った。

 篠山中学校(同市東沢田)の卒業式には卒業生148人とその保護者、教職員、在校生代表と来賓1人が全員マスク姿で参列。体育館には前後約2メートルの間隔を空けていすを並べた。合唱は見送られた。

丹波の最新
もっと見る

天気(6月7日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ