丹波

  • 印刷
梅の木をバックに披露された能。多くの観客でにぎわった=丹波市
梅の木をバックに披露された能。多くの観客でにぎわった=丹波市

 兵庫県丹波市の建設会社経営、荻野憲夫さん(71)が、自宅の庭で育てた26本の梅を21日夕方、初めて公開した。近隣住民ら約120人が訪れ、鮮やかにライトアップされた花に見とれていた。能楽師による公演もあった。

 荻野さんは40年ほど前から、顧客らが手放した梅の木を持ち帰り世話を続けている。庭には推定樹齢300年の野梅や、淡くて黄色い花の白加賀などが植わり、垂直に伸びる枝が特徴的な北山台杉やくろがねもりなど、梅以外の木々も丁寧に手入れされている。地域の人たちに、丹精した梅をめでながら優雅な一時を過ごしてもらおうと、一夜限りの公開を決めたという。

丹波の最新
もっと見る

天気(4月3日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 10%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ