丹波

  • 印刷
左党お待ちかねの搾りたて新酒「鳳鳴たれくち今朝しぼり」=鳳鳴酒造
拡大
左党お待ちかねの搾りたて新酒「鳳鳴たれくち今朝しぼり」=鳳鳴酒造

 兵庫県丹波篠山市呉服町の鳳鳴酒造では、毎年恒例となっている搾りたての新酒「鳳鳴たれくち今朝しぼり」の予約を受け付けている。搾ったその日の内に瓶詰めして発送するため、フレッシュな味わいが楽しめる。

 兵庫県産の山田錦や五百万石を使った純米吟醸酒。「究極のしぼりたて」を楽しんでもらおうと2001年から販売しており、例年全国から約3千本の注文があるという。

 新酒は、早朝に搾った酒を即座に瓶詰めしている。火入れを行っていない生原酒のため、微発泡のピリピリとした味わいが特徴。日がたつとまろやかさが増すため、味の変化も楽しめるという。

 720ミリリットル。価格は1980円で、別途送料などが必要。丹波篠山市と丹波市、三田市を除く兵庫県内からの注文は2月6日締め切りで14日発売。大阪府内は同じく13日締め切りで21日発売となる。また同酒造のオンラインショップでは、地域を問わず申し込むことができる。同酒造TEL079・552・1133

(綱嶋葉名)

丹波の最新
もっと見る

天気(4月3日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 10%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ