丹波

  • 印刷
「丹波焼新春福風呂敷」が並ぶ会場=立杭陶の郷
拡大
「丹波焼新春福風呂敷」が並ぶ会場=立杭陶の郷

 丹波焼をお得に購入できる福袋「丹波焼新春福風呂敷」が、1月2日から兵庫県丹波篠山市今田町上立杭の立杭陶の郷で販売される。今回は43窯元が約380セットを用意。初日の2日はぐい飲みのプレゼントや鏡開き、地酒振る舞いなども予定されている。

 陶の郷の好評企画で10年以上続いており、例年開園前から多くの人が列を作るという。「福風呂敷」には皿やコーヒーカップ、茶わんなどが入っており、写真で中身を確認できる物もある。

 価格は1万円、5千円、3千円の3種類。午前10時から販売し、売り切れ次第終了となる。ぐい飲みは成人対象に先着230人に配る。

 また、同市今田町今田新田の日帰り温泉施設「こんだ薬師温泉ぬくもりの郷」でも、1日の午前10時から「丹波焼福袋」を売り出す。同施設で常時作品を販売している窯元のうち、11窯元が参加。2千円、3千円、5千円の3種類を計77個用意している。売り切れ次第終了。

 問い合わせは陶の郷TEL079・597・2034、ぬくもりの郷TEL079・590・3377へ。

(綱嶋葉名)

丹波の最新
もっと見る

天気(6月7日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ