丹波

  • 印刷
カボチャを使ったランタン作りに挑戦する子どもたち=丹波の森公苑
拡大
カボチャを使ったランタン作りに挑戦する子どもたち=丹波の森公苑

 兵庫県丹波市柏原町柏原の丹波の森公苑で27日、フリーマーケット約120店や、親子向け体験ブースが並ぶ「丹波GO!GO!フェスタ」が開かれた。周辺では、丹波の特産を使った「丹波三宝スイーツフェスティバル」などもあり、家族連れなどでにぎわった。

 今年11回目を迎えるGO!GO!フェスタでは、アマゴの塩焼きや焼き栗などの飲食ブースが立ち並び、客の行列ができた。「カボチャランタンづくり体験」には、ハロウィーンの飾りにしようと、親子連れが多く参加。食用カボチャをナイフやスプーンでくりぬき、笑顔のランタンを作っていた。

 一方、市内の15店舗が出店したスイーツフェスティバルの会場には、丹波栗、丹波黒大豆、丹波大納言小豆を指す「丹波三宝」を使った甘味が勢ぞろい。来場者は、購入した商品をトレーに乗せて食べ比べ、旬のスイーツに舌鼓を打った。

 同県三田市の女子学生(21)は「丹波栗のスイーツを狙って来場した。残り1個の商品もあったが、お目当ての品を無事ゲットできてよかった」と話した。(真鍋 愛)

丹波の最新
もっと見る

天気(12月12日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 9℃
  • ---℃
  • 50%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ