丹波

  • 印刷
武者行列を先導する奴役の練習風景。毛やりのパフォーマンスは見応えがある=丹波市柏原町大新屋、新井小学校
武者行列を先導する奴役の練習風景。毛やりのパフォーマンスは見応えがある=丹波市柏原町大新屋、新井小学校

 兵庫県丹波市柏原町柏原の秋の風物詩「柏原藩織田まつり」。名物の武者行列の原点は1880年、建勲神社(同市柏原町柏原)で始まった例祭だ。今年は、柏原藩を治めた、織田家の18代当主のほか、織田家の家老、生駒家の子孫も参加し、約100人で街を練り歩く。

 柏原藩の初代藩主は、織田信長の弟、信包。所領はお家断絶で一時、江戸幕府の直轄になったが、1695年に信長の次男、信雄の子孫が柏原藩主となり、1871年の廃藩置県まで織田家が歴代藩主を務めた。

丹波の最新
もっと見る

天気(11月16日)

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 19℃
  • ---℃
  • 40%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ