丹波

  • 印刷
JR丹波大山駅前でよさこい踊りを披露する出演者ら=丹波篠山市西古佐
拡大
JR丹波大山駅前でよさこい踊りを披露する出演者ら=丹波篠山市西古佐

 地域の飲食店などがスイーツや郷土料理などのブースを並べる「オオヤマルシェ」がこのほど、JR丹波大山駅(兵庫県丹波篠山市)前で開かれた。普段は人通りが多くない駅周辺だが、この日は射的やスーパーボールすくいなどの縁日コーナーも充実し、家族連れでにぎわった。

 神戸大学の学生などでつくる地域密着型サークル「にしき恋」が、無人駅の活性化を目指し、JR西日本福知山支社の協力を得て、企画した。昨年4月、今年5月に続いて3回目。

 郷土料理のとふめしや、鹿肉を使ったカレー、焼き菓子などの13店が出店した。今回は初めてステージイベントが催され、駅前のロータリーでは、地元グループがよさこい踊りや和太鼓、エイサーを披露し、会場を盛り上げた。

 近くの男性(79)は「駅前に商店が立ち並んでいた昔に比べ、さみしくなったけど、若い人たちがこういうイベントをしてくれると、地元のPRにもなってありがたい」と話していた。(藤森恵一郎)

丹波の最新
もっと見る

天気(11月16日)

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 19℃
  • ---℃
  • 40%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ