丹波

  • 印刷
鮮やかな色彩と柔らかな画風が印象的な観瀾斎さんの作品=丹波市市島町
鮮やかな色彩と柔らかな画風が印象的な観瀾斎さんの作品=丹波市市島町

 兵庫県丹波市市島町にアトリエを構える画家、観瀾斎さん(73)が、20日から世界遺産の東寺(京都市南区九条町)で毎年恒例の個展を開く。観音様や動物などをモチーフに、木版画や油彩画など、色鮮やかな作品約200点を展示する。12月22日まで。

 東寺での個展は14回目。昨年までにのべ100万人が来場し、東寺の秋の展覧会の一つとしてすっかり定着しているという。今年は「慈愛とのであい」をテーマに、新作のシリーズ作品「愛」や、全長28メートルの世界最長木版画で代表作でもある「百観音」などを展示する。

丹波の最新
もっと見る

天気(11月19日)

  • 16℃
  • 12℃
  • 20%

  • 12℃
  • 9℃
  • 60%

  • 16℃
  • 13℃
  • 30%

  • 14℃
  • 11℃
  • 20%

お知らせ