丹波

  • 印刷
台風シーズンの安全を「行者さん」に祈る参加者=丹波市市島町
台風シーズンの安全を「行者さん」に祈る参加者=丹波市市島町

 台風被害からの安全を祈願する伝統行事「行者祭(風の願)」が1日、兵庫県丹波市市島町と京都府福知山市をまたぐ、親不知への山中であった。丹波市市島町の市ノ貝地区の住民ら約15人が、仏教の修行者「行者さん」や不動明王らを祭ったほこらに祈りをささげた。

 江戸後期から続く行事といわれ、毎年9月1日の午前と午後の2回、市ノ貝地区と福知山市室地区の住民が分担して開く。暴風雨をもたらす台風を鎮めるため、奈良県の大峰山で修行を積んだ行者にまつわる銅像に祈ったのが始まりとされる。

丹波の最新
もっと見る

天気(10月24日)

  • 24℃
  • 19℃
  • 80%

  • 21℃
  • 14℃
  • 90%

  • 24℃
  • 18℃
  • 80%

  • 23℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ