但馬

  • 印刷
秦榮一郎さんの「南極難民(地球温暖化)」(右手前)と荻野和彦さんの「風の大地」(中央)など彫刻作品が並ぶ=県立円山川公苑美術館
秦榮一郎さんの「南極難民(地球温暖化)」(右手前)と荻野和彦さんの「風の大地」(中央)など彫刻作品が並ぶ=県立円山川公苑美術館

 彫刻家の2人、兵庫県豊岡市の秦榮一郎さん(66)と同県西脇市の荻野和彦さん(63)の作品展が、豊岡市小島の県立円山川公苑美術館で開かれている。2人は20年来の知人で、初めて共同作品展を企画。自然との共生をテーマにした秦さんの木彫作品や、荻野さんによる等身大の人間の大型作品など、見応えのある67点が並ぶ。(石川 翠)

 秦さんは豊岡市展の招待優賞を今年を含めて3回受賞。但馬の偉人の肖像彫刻などを手掛ける一方、環境問題をテーマにした制作を続けている。

但馬の最新
もっと見る

天気(12月12日)

  • 13℃
  • 8℃
  • 10%

  • 9℃
  • 6℃
  • 50%

  • 13℃
  • 8℃
  • 20%

  • 12℃
  • 7℃
  • 20%

お知らせ