但馬

  • 印刷
大賞に輝いた大西治さんと雅子さんの「USAGI sunshade-SAKURA」の模型(あさご芸術の森美術館提供)
拡大
大賞に輝いた大西治さんと雅子さんの「USAGI sunshade-SAKURA」の模型(あさご芸術の森美術館提供)

 兵庫県朝来市とあさご芸術の森美術館(同市多々良木)が現代アートの屋外作品を公募する「第8回あさごアートコンペティション」の審査がこのほど行われ、京都府京丹波町の大西治さん(56)と雅子さん(58)夫妻の造形作品「USAGI sunshade-SAKURA」が大賞に輝いた。大賞を含む入選作24点のマケット(模型)は14日~10月27日、同美術館で展示する。

 美術作家の創作活動を支援しようと、屋内と屋外の作品展を1年ごとに交互で開いている。屋外作品展では「異空間・遊び心・子ども心」をテーマに募り、今年は関東や九州などから44点が集まった。兵庫県内からは三田市の西村正徳さんと津村拓さんが入選した。

 大賞作は桜模様をあしらったアルミニウム製のウサギ。風景に溶け込んで見る人を笑顔にさせたいという思いが込められ、審査では「躍動感あふれるウサギが多々良木のロックフィルダムに向かって走って行くよう。子どもたちに愛されるモチーフになる」などと評価された。本年度中に大西さん夫妻が実制作し、同美術館周辺に設置される予定という。

 入館料500円(大学・高校生300円、小中学生200円)。午前10時~午後5時。水曜と9月17、24日、10月15日は休館。TEL079・670・4111

(竜門和諒)

但馬の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 30%

  • 22℃
  • 12℃
  • 20%

  • 25℃
  • 16℃
  • 50%

  • 24℃
  • 15℃
  • 40%

お知らせ