但馬

  • 印刷

 豊かな海を生かした自然大会の催しを、兵庫県新温泉町の住民グループ「ジオセンテンス但馬因幡探究クラブ」が26日から、同町の海岸などで開く。ボードに立ってパドルでこぎ進むSUPや生き物観察会、制作体験などを企画しており、参加者を募集している。

 同グループは、山陰海岸ジオパークを取り巻く活動を盛り上げようと、同町や香美町、鳥取県岩美町の住民らが一昨年に設立した。

 催しはそれぞれ1、2時間程度。開催日に複数回が開かれる行事もある。定員はSUPのみ3人で、ほかは20人。詳細はジオセンテンスのホームページなどで。申し込みは各開催日の3日前までに松岡さんTEL090・3688・4200

 開催される行事や日程などは、次の通り。

 海藻紙すき(5月26日。800円)▽シーグラスでキーホルダー作り(6月8日。800円)▽ビーチヨガ(6月8日、7月6日、9月23日。2千円)▽ウミホタル観察会(7月21、28日、8月10、24日。800円)▽海の生き物観察会(7月28日、8月10日。800円)▽SUP(8月11、12日、9月7、23日。5500円)▽ウニランプ作り(9月23日。800円)

但馬の最新
もっと見る

天気(9月17日)

  • 31℃
  • 25℃
  • 20%

  • 28℃
  • 23℃
  • 40%

  • 32℃
  • 24℃
  • 10%

  • 31℃
  • 23℃
  • 10%

お知らせ