但馬

  • 印刷
練習を重ねている最後の決めポーズ=但馬牧場公園
拡大
練習を重ねている最後の決めポーズ=但馬牧場公園

 但馬牛をPRするアイドルユニット「但馬牛乙女with(ウィズ)パパ」が7日、兵庫県新温泉町芦屋の浜坂漁港で開かれる「第21回浜坂みなと ほたるいか祭り」でステージデビューする。メンバーたちは振り付けを工夫しながら、練習を重ねている。(小日向務)

 ユニットには、昨年9月のオーディションで選ばれた同町の小中高校生女子4人と40代男性2人が参加。6人が歌うデビュー曲「夢をつなげる但馬牛 畜産農家」は1月から動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開している。

 7日はメンバーのうち、都合のついた5人が出演する予定。午後0時40分に始まる「遊月亭いく蔵オールスターズ」によるご当地ソングのライブ中に登場する。

 曲の振り付けは、サビ部分しか事前に決まっていなかった。3月26日に但馬牧場公園(同町丹土)で行った練習では、指導役の菓子販売企画会社「但馬寿」久村謙蔵常務が、メンバーや保護者らの意見を聞きながら振り付けを決定。全員で動いたり、2人ずつ動いたりするバリエーションを付けた動作を、曲に合わせて繰り返した。

 メンバーの一人、鳥取大付属中学校3年平澤凛さん(14)は「最初は恥ずかしかったけど、ここまで来たらやらないと。みんなで楽しくやっているのが伝わればうれしい」と話していた。

但馬の最新
もっと見る

天気(8月24日)

  • 29℃
  • 24℃
  • 30%

  • 32℃
  • 22℃
  • 20%

  • 30℃
  • 24℃
  • 50%

  • 31℃
  • 22℃
  • 40%

お知らせ