但馬

  • 印刷
中貝宗治市長(右)から「コウノトリ育むお米」を受け取る森裕美さん=豊岡市役所
中貝宗治市長(右)から「コウノトリ育むお米」を受け取る森裕美さん=豊岡市役所

 国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊員として4月8日から2年間、中米ドミニカ共和国に派遣される兵庫県豊岡市出身の作業療法士森裕美さん(28)がこのほど、同市役所で中貝宗治市長を表敬訪問し、抱負を語った。

 森さんは出石高校卒業後、淡路市の関西総合リハビリテーション専門学校で作業療法を学び、埼玉県の病院などで作業療法士として実務経験を積んだ。ここ数年、同世代の結婚や出産が重なったことで改めて将来を再考し、以前から興味があった国際貢献への挑戦を決意。同国唯一のリハビリ施設で、現地スタッフに技能などを伝えるという。

但馬の最新
もっと見る

天気(8月20日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 33℃
  • ---℃
  • 50%

  • 34℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ