但馬

  • 印刷
自社で栽培したニンニク入りの「おかき」をアピールする兵庫ナカバヤシの社員=養父市役所
自社で栽培したニンニク入りの「おかき」をアピールする兵庫ナカバヤシの社員=養父市役所

 兵庫県養父市大屋町笠谷、兵庫ナカバヤシが栽培したニンニクを使った「にんにくおかき」が完成し、販売が始まった。米菓製造販売のげんぶ堂(同県豊岡市)が開発に協力。ニンニクの香ばしさとピリッとした味わいが特徴で、開発担当者は「お酒のおつまみとして、手みやげにどうぞ」とPRしている。(桑名良典)

 兵庫ナカバヤシは、製本の市場縮小などを受けて農業に参入。養父市内で2015年度からニンニクの生産を始めた。食の安全のため、農薬使用や肥料管理などを厳しく定めた国内基準「JGAP」の認証も取得している。

但馬の最新
もっと見る

天気(5月26日)

  • 30℃
  • 22℃
  • 0%

  • 35℃
  • 16℃
  • 0%

  • 32℃
  • 20℃
  • 0%

  • 35℃
  • 20℃
  • 0%

お知らせ