総合 総合 sougou

  • 印刷
ボールで遊ぶ結実ちゃん(2)
拡大
ボールで遊ぶ結実ちゃん(2)
砂場で元気に遊ぶ優征ちゃん(2)
拡大
砂場で元気に遊ぶ優征ちゃん(2)

 子どもが幼稚園や小学校へ上がり、しばらく専業主婦だったけれども、仕事を始めようと考えているお母さんも多いのでは。「社会とつながりたい」「家計を助けたい」など理由はさまざまです。でも、結婚や出産を機に仕事を辞めてから年月がたち、幼い子どものいる状況に不安もありますね。預け先、発熱などによる急なお迎え、職場の理解…。再就職を考える際の悩みや体験談を教えてください。

■焦らずに在宅で

 結婚を機に退職。4月から息子がプレ幼稚園に通うので復職を考えましたが、急な休みやお迎えで迷惑を掛けたくないし。自分が何がしたいのか分からず悩んでいました。そんなとき神戸市の子育て応援サイトで知ったカウンセラーさんに話を聞いてもらってすっきり。「焦らずに何か始めてみよう」と思えました。しばらく在宅でできる仕事をしながら、資格取得に向けた勉強を頑張ろうと考えています。(神戸・北、主婦、38/子ども=2歳男)

■社会に役立てる

 長男を妊娠後、正社員だった会社を辞めました。三男が幼稚園に通い始めるまでの12年は専業主婦。復職にあたり一番大切にしたのは、家庭を最優先にさせてもらえることでした。ママ友からの勧めもあり、組立製造の会社でパート勤務を始めました。週4日で1日4、5時間。子どもの塾や習い事にかかる出費を賄おうと働き始めましたが、社会のために役立ってると実感できることが大切だと思います。(三木、パート、女、43/子ども=16歳男、13歳男、7歳男)

■ブランクが心配

 三女が4月、幼稚園に入園します。自分の時間ができるので、夏ごろまでには、パートかアルバイトができたらなとイメージし始めました。上の子の塾や習い事にもお金がかかるし。ただ、私の年齢からすると、早くしないと仕事の選択肢が狭まる気がして焦っています。13年間のブランクも大丈夫かなと不安になります。子どもが小さいうちはできるだけ家にいてみてやりたいとも思うし、難しいですね。(神戸・西、専業主婦、41/子ども=12歳女、10歳女、3歳女)

■特技を生かして

 長男が1歳の頃、子連れでヨガ教室に参加したことがきっかけで、ヨガインストラクターの資格を取得しました。ママ向けの教室を地域の公民館などで開いたら、知り合いがどんどん増えて。今では管理栄養士の資格を生かして、ママから要望の多かった離乳食教室も開いています。それぞれ特技があって、できることが必ずあるはず。興味があることをやってみたら、世界が広がると思いますよ。(神戸・垂水、パート、女、34/子ども=10歳男、6歳女、3歳女、10カ月女)

■居場所がほしい

 1年半、保育園の待機をしていましたが、やっと4月、認定こども園に入園できることに。今は慣らし保育中です。子どもはかわいいけれど、日中ずっと2人きりだと息が詰まって。自分の居場所が家の外にほしくて、働くことを考え始めました。6月末までに仕事を探す予定です。子育てに理解のある職場が希望。いつかは2人目もほしいなと考えているので、しばらくはパートで経験を積みたいと思います。(伊丹、主婦、33/子ども=2歳男)

総合の最新