総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県は27日、新型コロナウイルスに感染していた80代の男性2人=いずれも宝塚市=が、同日までに死亡したと発表した。2人とも、宝塚第一病院(宝塚市)で死亡後に感染が確認された80代男性=同市=と同室に入院していた。県内の死者は計9人。また神戸市と姫路市は同日、計3人が感染したと発表。姫路市の感染者は30代女性で、今月23日に東京から同市へ帰省していたという。いずれも軽症とみられる。県内の感染者は123人。

 県によると、亡くなった男性のうち1人は、8日に微熱が出た後、呼吸困難や肺炎になるなど病状が悪化。転院先で25日に死亡した。別の男性は、誤嚥(ごえん)性肺炎の治療で入院していたが、10日に発熱。高熱やせきなどの症状が出るようになり、27日に亡くなった。

 一方、新たに神戸市で感染したのは、大学生の10代女性と看護師の50代女性。10代女性は1月から英国に留学し、今月20日に帰国した。同市の50代看護師は「ろっこう医療生活協同組合灘診療所」(同市灘区)に勤め、外来を中心に担当。同診療所は27日から、外来診療を休止している。

 姫路市の女性は飲食店の従業員で、11日からにおいを感じにくくなっていた。女性は新幹線と自家用車で市内の実家に1人で帰省し、翌日の24日に医療機関を受診したが、嗅覚の状態が改善しなかった。(藤井伸哉、初鹿野俊、小川 晶)

【記事特集】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 25℃
  • 19℃
  • 40%

  • 24℃
  • 16℃
  • 40%

  • 26℃
  • 19℃
  • 50%

  • 26℃
  • 19℃
  • 60%

お知らせ