総合 総合 sougou

  • 印刷
自らが写った作品を指し示すゲストのハニワ部長=4日午前、京都市南区西九条鳥居口町
拡大
自らが写った作品を指し示すゲストのハニワ部長=4日午前、京都市南区西九条鳥居口町

 この1年を写真と映像で振り返る「第64回新聞・通信・テレビ・ニュース報道展」(関西写真記者協会主催)が4日、京都市南区のイオンモールKYOTOで開幕した。関西での出来事を中心に写真110点を展示、11点の映像作品が上映されている。10日まで。

 開幕式典には7月に世界文化遺産に登録された「百舌鳥・古市古墳群」のPRキャラクター「ハニワ部長」(堺市)がゲストとして参加。京都府・市の関係者らとテープカットし開幕した。

 会場には新聞・通信の部で最高賞の協会賞を受賞した「京アニ 祈りいつまでも」(朝日新聞)など数々の力作が並び、訪れた人たちが見入っていた。

 12~17日に大阪市中央区のNHK大阪放送局1階で、19~24日には神戸・三宮の「さんちかホール」で開催される。いずれも入場無料。(山崎 竜)

総合の最新
もっと見る

天気(1月26日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

  • 11℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ