総合 総合 sougou

  • 印刷
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5
拡大
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5

 台風19号の被災地で課題となっている災害ごみについて、兵庫県の井戸敏三知事は12日の定例会見で「現時点ではまだ現地協力の段階だが、要請があれば積極的に対応をしていく」と受け入れに前向きな考えを示した。

 被災地では泥をかぶった家財道具や建材などの「災害ごみ」の処分が課題となっており、環境省は昨年の西日本豪雨の約190万トンを上回る数百万トンと予測する。県内からは神戸市などがパッカー車を現地に派遣して支援に当たっている。

 井戸知事は「阪神・淡路大震災の際は兵庫の災害ごみを川崎市まで運んで処理してもらった」とし、「環境省から問い合わせがあれば、直ちに反応したい」と述べた。一方で「輸送費がかかるので、できるだけ近い所で処理するのが望ましい」との見解も示した。(前川茂之)

総合の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ