総合 総合 sougou

  • 印刷
テレビ中継された祝賀御列の儀を見守る神戸空港利用者=神戸市中央区神戸空港1
拡大
テレビ中継された祝賀御列の儀を見守る神戸空港利用者=神戸市中央区神戸空港1
テレビ中継された祝賀御列の儀を見守る神戸空港利用者=神戸市中央区神戸空港1
拡大
テレビ中継された祝賀御列の儀を見守る神戸空港利用者=神戸市中央区神戸空港1

 10日午後に挙行された「祝賀御列の儀」は、テレビやインターネットを通して全国に中継され、兵庫県内でも多くの人が、笑顔で手を振られる天皇、皇后両陛下の様子を見守った。神戸空港の到着ロビーにあるテレビにはパレードを一目見ようと人だかりができ、めいめいが新時代「令和」への思いをはせた。

 神戸市東灘区の男性会社員(36)は、パレードの印象を「とても華やかで明るい」と振り返り、「皇后さまの表情が明るく、いい顔をされているなと感じた」とほほ笑んだ。「令和は、平和で穏やかな時代になってくれそうな気がします」

 同県姫路市の女性(31)は、生後9カ月の娘と一緒に画面を見守った。「即位礼正殿の儀の時は雨が降っていたが、今日は晴れてよかった。娘が生きるこれからの日本が、よりよいものになってほしい」と願いを込めた。

 徳島市の男性会社員(55)は「2人でにこにこされている両陛下の姿を見て、皇室を身近に感じることができた」と感慨深げ。「歴史的な瞬間を見ることができてうれしいです」と笑顔で話した。(杉山雅崇)

総合の最新
もっと見る

天気(12月10日)

  • 15℃
  • 7℃
  • 0%

  • 16℃
  • 2℃
  • 0%

  • 16℃
  • 5℃
  • 0%

  • 16℃
  • 4℃
  • 0%

お知らせ