総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県内の広い範囲で11日午後、一時的に激しい雷雨に見舞われ、交通機関が乱れたり、断続的に停電が発生したりした。

 JR福知山線では午後1時前、谷川駅などに設置した雨量計が規制値に達したため、篠山口-福知山間で約4時間運転を見合わせた。JR播但線姫路-和田山間、姫新線姫路-播磨新宮間でもそれぞれ運転を一時見合わせた。

 このほか、小野市の神戸電鉄粟生線と高砂市の山陽電鉄で踏切付近に落雷があり、遮断機などが故障。加西市畑町では民家1軒が床下浸水し、丹波市と丹波篠山市、姫路市などで停電が発生した。

 神戸地方気象台によると、日本海上にあった停滞前線の南下や日中の気温上昇の影響で、大きな雨雲が発生。姫路市では1時間で最大58・5ミリ、福崎町でも最大53・5ミリの雨を記録した。

総合の最新
もっと見る

天気(9月20日)

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 26℃
  • 16℃
  • 20%

  • 26℃
  • 18℃
  • 40%

  • 26℃
  • 17℃
  • 30%

お知らせ