総合 総合 sougou

  • 印刷
姫路市長の救命措置を受け、救急搬送される演者=10日夜、姫路市本町
拡大
姫路市長の救命措置を受け、救急搬送される演者=10日夜、姫路市本町

 10日夜に姫路城三の丸広場(兵庫県姫路市)であった「第70回姫路お城まつり」の「姫路城薪能」会場で倒れ、医師でもある清元秀泰姫路市長に救命措置を受けた能楽師の江崎欽次朗さん(45)=同市=が15日、入院していた同市内の病院を退院した。

 江崎さんはワキ方福王流能楽師で重要無形文化財総合指定保持者。10日は能「花月」で旅僧を演じた後、次の演目の準備中にけいれんの発作を起こし、居合わせた清元市長が心臓マッサージなどを行った。

 2日間は意識がもうろうとした状態が続いたが、12日からリハビリを始め、問題なく体を動かせるまでに回復したという。26日に京都である公演で復帰を目指しており、「市長や周りの皆さんのおかげで命拾いをしました」と話している。(平松正子)

総合の最新
もっと見る

天気(5月26日)

  • 30℃
  • 22℃
  • 0%

  • 35℃
  • 16℃
  • 0%

  • 32℃
  • 20℃
  • 0%

  • 35℃
  • 20℃
  • 0%

お知らせ