総合 総合 sougou

  • 印刷

 橋本省三前町長の死去に伴う兵庫県福崎町長選は16日に告示され、無所属で前副町長の尾崎吉晴氏(63)が立候補した。ほかに立候補の届け出はなく、無投票の可能性が高い。

 尾崎氏は県立姫路工業大(現・兵庫県立大)を卒業後、1978年に福崎町役場に入庁。総務課長などを歴任し、2016年2月から副町長を務めていた。先月30日に急逝した橋本氏の支持者が尾崎氏を後継に推す。

 公職選挙法の規定では町長の死去が町選管に通知されてから50日以内で投開票日を決められるが、今回は統一地方選の臨時特例法に準じ、橋本氏死去から2週間強で告示を迎えた。選挙戦になる場合は21日に投開票される。(井上太郎)

総合の最新
もっと見る

天気(6月16日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ