西播

  • 印刷
23日の開通に向けて欄干を取り付ける作業員ら=椿下橋
23日の開通に向けて欄干を取り付ける作業員ら=椿下橋

 2018年7月の西日本豪雨で崩落した椿下橋(兵庫県宍粟市一宮町河原田)の架け替え工事が22日、完了した。災害後、不安と不便を感じてきた住民たちが生活道路の復活を喜んだ。23日午前7時から通行できる。

 西日本豪雨では椿下橋の橋脚と橋桁が増水の影響で崩落した。護岸も流出し、両岸の民家の地盤がえぐられた。橋は地域の生活道路で、崩落後はごみを出すにも、目の前のそうめん工場に行くにも数百メートルの遠回りが必要になった。

西播の最新
もっと見る

天気(6月5日)

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

  • 30℃
  • 17℃
  • 30%

  • 31℃
  • 20℃
  • 20%

  • 33℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ