西播

  • 印刷
ビジネス企画コンテスト「ソーシャルイノベーションリレー」の決勝戦に出場する(右から)中野桜さん、佐藤悠稀さん、松川未来さん、平松実咲さん=上郡町光都3
ビジネス企画コンテスト「ソーシャルイノベーションリレー」の決勝戦に出場する(右から)中野桜さん、佐藤悠稀さん、松川未来さん、平松実咲さん=上郡町光都3

 身近にある社会問題の解決に向けて、高校生が考えたビジネス企画を競う「ソーシャルイノベーションリレー」の決勝大会が23日に東京都内で開催され、兵庫県立大付属高校(上郡町光都3)から2チーム4人が出場する。食品ロスやプラスチックごみ、環境保護などをテーマにしたプランを用意しており、4人は「楽しんでもらえるような発表をしたい」と意気込む。(勝浦美香)

 大会は公益社団法人「ジュニア・アチーブメント日本」が主催。今回は全国から120チームが出場し、2度の書類審査を通過した7チームが決勝に進出、パソコンを使ってそれぞれの企画を発表する。優勝チームは、約10カ国が出場するオンラインの国際大会に進むことができる。

西播の最新
もっと見る

天気(4月3日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ