西播

  • 印刷
「兵庫ご朱印めぐり旅」を持つ磯本歌見さん(左)ら=赤穂市上仮屋、赤穂大石神社
拡大
「兵庫ご朱印めぐり旅」を持つ磯本歌見さん(左)ら=赤穂市上仮屋、赤穂大石神社

 御朱印ブームの中、兵庫県内の主な寺社の朱印を紹介する本「兵庫ご朱印めぐり旅 乙女の寺社案内」(メイツ出版)が発行された。摂津、播磨、丹波、但馬、淡路の「兵庫五国」の寺社約70カ所の個性豊かな朱印やお守りなどを掲載。寺院と神社で異なる参拝方法や朱印のいただき方、朱印の意味などを初めての人にも分かりやすく記した。

 フリーライターの磯本歌見さん(赤穂市)と安田良子さん(芦屋市)が現地を訪れて取材。デザイナー「せさみ」こと益田美穂子さん(赤穂市)らがデザインを担った。「ご朱印めぐり旅」シリーズで、磯本さんらは「京都・奈良」「大阪・兵庫」編に携わった後、地元に焦点を絞った。

 主君の無念を討ち入りで晴らした四十七士を祭る赤穂大石神社(赤穂市)では金字の「大願成就」印が添えられた朱印を掲載。恋愛成就の御利益がある北野天満神社(神戸市中央区)では手水舎のコイの像に水を掛けると恋がかなう「叶い鯉」などを紹介した。赤堂観音蓮華寺(養父市)の色とりどりで曼荼羅模様の朱印やフィギュアスケートの羽生結弦選手が訪れた諭鶴羽神社(南あわじ市)、弓弦羽神社(神戸市東灘区)なども取り上げた。寺社近くでランチやスイーツを楽しめる店なども載せた。

 磯本さんは「パワースポットや寺社巡りに関心を持つ女性は多い。参拝した後、御朱印をもらうと、すがすがしい気分になる。地域の歴史に触れ、グルメも楽しんでほしい」と話す。

 A5判、税別1680円。県内の書店で販売。メイツ出版TEL03・5276・3052

(坂本 勝)

西播の最新
もっと見る

天気(4月9日)

  • 17℃
  • 8℃
  • 20%

  • 16℃
  • 2℃
  • 30%

  • 17℃
  • 9℃
  • 10%

  • 19℃
  • 7℃
  • 30%

お知らせ