西播

  • 印刷
歴史が刻まれた町の名所を探して歩く児童=赤穂市尾崎
歴史が刻まれた町の名所を探して歩く児童=赤穂市尾崎

 兵庫県赤穂市尾崎地区で30日、まちの歴史を歩いて学ぶ「尾崎名所ウォークラリー」があった。尾崎小の児童約400人が参加。日本遺産に認定された赤穂の塩作りにゆかりの深い寺社などを巡り、見慣れた風景の中に潜む新たな発見を楽しんだ。

 地区の歴史文化を生かしたまちづくりに取り組む「尾崎のまちを考える会」が2016年から開催。今春の日本遺産認定を受け、新たに構成文化財を加えた12カ所のチェックポイントを設けて実施した。

西播の最新
もっと見る

天気(8月4日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ