西播

  • 印刷
MaMaReいちじくコンフィチュール(薬師山写真館提供)
拡大
MaMaReいちじくコンフィチュール(薬師山写真館提供)
玄米おこし(薬師山写真館提供)
拡大
玄米おこし(薬師山写真館提供)
山椒こうじ(薬師山写真館提供)
拡大
山椒こうじ(薬師山写真館提供)
三升漬(薬師山写真館提供)
拡大
三升漬(薬師山写真館提供)
たつの市産野菜たっぷり焼肉のたれ(薬師山写真館提供)
拡大
たつの市産野菜たっぷり焼肉のたれ(薬師山写真館提供)

 兵庫県西播磨の特産品で作った加工食品を表彰する「西播磨フードセレクション2019」の受賞作が決まった。最優秀のグランプリには、浮田みかん園(同県赤穂市)の「MaMaReいちじくコンフィチュール」が選ばれた。他の金賞4点とともに、24日に同県たつの市で開かれる西播磨ふるさと文化祭の試食会で披露される。

 西播磨4市3町の生産者の活動や食の魅力を発信しようと県が毎年開き、8回目。今年は27作品の応募があり、加工食品のおいしさや個性、特長を引き出すこだわり、食品添加物を減らすといった安全・安心の視点から受賞作が選ばれた。

 グランプリに輝いたMaMaRe-は、ねっとり濃厚なイチジク品種バナーネを、形を崩さずジャムに仕上げた。農薬を使わず育てた希少なバナーネの本来の味を引き出した点も評価された。

 この他の金賞は、「みかづきe」(同県佐用町)が玄米や大豆夢さよう、ヒマワリの種で作った「玄米おこし」▽太子加工合同会社(同県太子町)が西播磨産の山椒と自家製こうじを組み合わせた「山椒こうじ」▽右田農園(たつの市)が地元産の青唐辛子にしょうゆ、米こうじを合わせた三升漬▽生活研究グループ「あすなろ会」(たつの市)が地元産ニンジン、白ネギ、ニンニクを煮込み、太子みそのコクを加えた「たつの市産野菜たっぷり焼肉のたれ」。

 24日の同文化祭はたつの市新宮町宮内の西播磨文化会館であり、試食会や販売は午前11時ごろから(なくなり次第終了)。他の試食、販売の機会はインターネットの「西播磨フードセレクション」のページで確認できる。(伊藤大介)

西播の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 15℃
  • 10℃
  • 70%

  • 17℃
  • 8℃
  • 70%

  • 13℃
  • 9℃
  • 60%

  • 15℃
  • 10℃
  • 50%

お知らせ