西播

  • 印刷
東日本大震災の被災地を訪問し、現地での体験を報告する生徒ら=佐用町佐用
東日本大震災の被災地を訪問し、現地での体験を報告する生徒ら=佐用町佐用

 7月に東日本大震災の被災地を訪問した佐用高校(兵庫県佐用町佐用)の生徒が、同校で報告会を開いた。全校生徒約600人を前に、復興の状況とともに現地での交流を紹介し、何年たっても被災者の気持ちに寄り添うことの大切さを訴えた。

 同校の生徒は、2009年8月の県西・北部豪雨で全国から駆け付けたボランティアに恩返しをしようと、11年から年1、2回、宮城県などの被災地を訪問している。11回目の今回は、生徒22人と教員3人が宮城県石巻市や南三陸町を訪問した。

西播の最新
もっと見る

天気(11月20日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 60%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ