西播

  • 印刷
太子町役場=兵庫県太子町鵤
拡大
太子町役場=兵庫県太子町鵤

 兵庫県太子町の住民6人は30日、町が東芝社員寮跡地(同町沖代)への移設・建て替えを計画している学校給食センター改築事業について、「土地売買契約を瑕疵担保責任免責特約を付けて結ぶのは不適切」とし、契約内容の再検討を求める住民監査請求書を町監査事務局に提出した。

 計画では、現在の学校給食共同調理センター(同町福地)の老朽化に伴い、町は同跡地約5千平方メートルを移転候補地に、東芝(東京)と協議を進めている。

 町によると、同社の調査で候補地から土壌汚染対策法の基準値を若干超えるヒ素とフッ素を検出。同社が汚染土を取り除く工事を行っている。

 住民は「契約締結後に新たな有害物質やがれきが出た場合、免責特約があれば売り主が責任を負わず、撤去費用は町負担となるので町にとって大きな損害となる」と指摘。契約する場合は瑕疵担保責任を明記し、理解が得られなければ契約しないように求めている。(松本茂祥)

西播の最新
もっと見る

天気(11月16日)

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 19℃
  • ---℃
  • 40%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ