西播

  • 印刷
鎮魂の歌声を響かせる合唱団=佐用町佐用
鎮魂の歌声を響かせる合唱団=佐用町佐用

 今年8月に発生から10年を迎えた県西・北部豪雨への追悼と復興を歌に託した「レクイエム・プロジェクト佐用町2019」が1日、兵庫県佐用町佐用のさよう文化情報センターで開かれた。全国の被災地から集まった約80人の合唱団が、鎮魂の歌声を響かせた。

 同プロジェクトは、神戸ルミナリエの鎮魂歌を手がける作曲家上田益さん(63)=東京都=が、災害の犠牲者を悼むために2008年から始めた。佐用町のほか、神戸や東京、長崎、広島の「いのりのとき合唱団」が舞台に立った。

西播の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 30%

  • 22℃
  • 12℃
  • 20%

  • 25℃
  • 16℃
  • 50%

  • 24℃
  • 15℃
  • 40%

お知らせ