西播

時計2019/8/28 19:30神戸新聞NEXT

  • 印刷
日本遺産の学習会で話す中田宗伯さん=赤穂市さつき町
日本遺産の学習会で話す中田宗伯さん=赤穂市さつき町

 5月に新規認定された日本遺産「『日本第一』の塩を産したまち 播州赤穂」の歴史文化を次世代に伝えようと、兵庫県赤穂市さつき町の尾崎公民館でこのほど学習会が開かれた。市教育委員会文化財担当課長の中田宗伯さん(53)が認定の経緯や意義を裏話も交えて話し、住民ら約40人が聞いた。

 千種川河口の東側にはかつて東浜塩田が広がっていた。学習会は塩作りで栄えた尾崎地区の歴史を町づくりに生かそうと「尾崎のまちを考える会」が開いた。