西播

  • 印刷
発刊された「むろのつ」第26号
発刊された「むろのつ」第26号

 兵庫県たつの市御津町室津のまちづくりグループ「『嶋屋』友の会」が、会報誌「むろのつ」第26号を発刊した。今回の特集は「瀬戸内の港町」。海辺の都市が果たした歴史的な役割やその盛衰をたどり、再生の糸口を探る。

 巻頭インタビューは、都市史が専門の陣内秀信・法政大特任教授。瀬戸内海の港町がコンクリートで固められ、埋め立てが進んだ結果、人々の営みや祭りなどに見られる水辺との精神的な面での結びつきが希薄化したと指摘。地中海沿岸都市の再生事例を踏まえ「日本的な精神性や遊び心を取り戻し、(土地固有の)歴史的遺産を活かす」まちづくりの大切さを強調する。

西播の最新
もっと見る

天気(8月22日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 60%

  • 33℃
  • ---℃
  • 50%

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ