西播

  • 印刷
第2回映画祭に向けて打ち合わせを行う山田賢司さん(中央)=相生市文化会館
拡大
第2回映画祭に向けて打ち合わせを行う山田賢司さん(中央)=相生市文化会館
2018年に行われた第1回相生なぎさ短編映画祭=相生市文化会館
拡大
2018年に行われた第1回相生なぎさ短編映画祭=相生市文化会館

 全国各地のショートムービーを集めた「相生なぎさ短編映画祭」が25、26日、兵庫県相生市相生6の同市文化会館なぎさホールで開かれる。役者経験のある同市出身の山田賢司さん(44)=同県姫路市=が「相生を映画のまちにしたい」と昨年に立ち上げ、2回目。相生ペーロン祭に合わせて開催し、山田さんは「ペーロンを見に来た人に映画も楽しんでほしい」と願いを込める。

 上映されるのは、全国から応募があった121本のうち、選考を突破した21作品。妊婦が子どもを産むかを悩むシリアスな作風から、植物の調査を行った市職員が山を散策中に恋に落ちるコメディータッチなものまで多彩だ。子どもが慌てて通学路を駆ける「遅刻」(3分)や、ギターを奏でる男性をドキュメンタリーで撮った「路上ライブ」(16分)もあり、「長さもジャンルもさまざまな作品を楽しめるのが短編映画祭のいいところ」と山田さんは魅力を語る。

 山田さんは20代前半から、飲食店経営の傍ら、役者として約25本の映画に出た。自らも映像制作に取り組み、古里相生市を舞台に洲本市出身の女優の宮地真緒さん(35)らが演じる短編映画8本、長編映画1本を作ってきた。「映画祭が相生に定着するよう頑張りたい」と話した。

 25日午前10時半~午後2時45分。26日は午前10時半~午後3時半。観覧無料。上映の合間に映画監督や出演者が舞台あいさつを行う。同ホールTEL0791・23・7118

(伊藤大介)

西播の最新
もっと見る

天気(11月14日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 50%

  • 18℃
  • ---℃
  • 0%

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ